『野草酵素 顆粒』の方がカロリーが低い?

ずっと『野草酵素』の液体を飲んできましたが、顆粒の方がカロリーが低いと聞いて切りかえました。でも、なぜ甘さやカロリーに差があるのですか?

(新潟県 女性 70代)

長年のご愛飲、ありがとうございます。甘さやカロリーに差があるのは1回にお飲みいただく量が違うためです。『野草酵素』キャップ1杯は25㏄、対して『野草酵素 顆粒』スティックは3g。1回分の量は主要成分のアミノ酸値をもとに決定しました。

顆粒は『野草酵素』をさらに3ヵ月間発酵・熟成し、時間をかけてじっくりと乾燥させています。そのため、少量でも栄養成分が同等になるのです。甘いものが苦手な方や糖質・カロリーが気になる方、お出かけが多い方には顆粒をオススメします。

余談ですが、一般的に原料を固めるには「つなぎ」として賦形剤という添加物を使用します。しかし、ミヤトウではいっさいつかいません。これは「健康のために飲むものに余計な成分はくわえない」という、開発者である近藤会長の強いこだわり。手作業ですこしずつ網でこしているので正直かなり手間がかかりますが、心をこめておつくりしています。

single.php

2024/06/25 17:32:46