男性でもおなかがつまるの?

おなかにまつわる疑問を荒木先生が解決! お通じの悩みに男女差はあるのでしょうか?

登場人物

医学博士

荒木陽子先生

クマザサや食物繊維、おなかの健康にとてもくわしい医学博士

さとみちゃん

おなかのつまりに悩む、「野草だより」の新人編集部員

「食事と運動が改善のカギ」

さとみちゃん

ねぇ先生、おなかのつまりに悩むのは女性だけですか?

荒木先生

あら、そんなことないわ。じつは男性にもたくさんいるのよ。

さとみちゃん

そうなんだ。男女で違いはあるんですか?

荒木先生

女性の場合、ホルモンのバランスや腹筋が弱いこと、ガマンのしすぎがおもな原因ね。男性の場合は、外食や飲酒による食の偏りが大きく影響するわ。肉や揚げ物などの食事が増え、食物繊維が不足してしまうの。

さとみちゃん

なるほど。つき合いもありますしね。

荒木先生

さらに多いのが「定年」を機にドッサリできなくなるパターン。長年の生活リズムがくずれて運動量が低下し、食事の量もすくなくなるから注意が必要ね。

さとみちゃん

そういえば、うちのお父さんも定年後トイレが長くなったかも。

荒木先生

そうでしょう。でも大丈夫。男性の便秘はとくに、生活習慣の見直しで改善が期待できるわ。食事は野菜から食べるようにしたり、散歩のときは階段や坂道を選んだり、早歩きをしたりね。それからこまめな水分補給も。

さとみちゃん

さっそくお父さんに伝えます! でも、野菜はちょっと苦手みたいで……。

荒木先生

それならクマザサ青汁の出番ね。野菜嫌いな人や量を食べられない人にはもってこい。たっぷりの食物繊維が毎日のドッサリを助けてくれるわ。おいしいクマザサ青汁でカイチョーにいきましょう!

single.php

2023/09/25 5:30:27