不摂生をリセットできますか?

おなかにまつわる疑問を荒木先生が解決! さとみちゃん、年末年始に不摂生をしたみたい。

登場人物

医学博士

荒木陽子先生

クマザサや食物繊維、おなかの健康にとてもくわしい医学博士

さとみちゃん

おなかのつまりに悩む、「野草だより」の新人編集部員

「野菜たっぷりの鍋で
おなかを温めて」

さとみちゃん

新しい年になりましたね!

荒木先生

今年もよろしくね。あら、すこしふっくらした?

さとみちゃん

えっ!? じつはお正月、家からあまり出なかったんです。おいしいものもたくさん食べちゃったし……。

荒木先生

こたつでゆっくり過ごしていたから、こうなったのね。確かに年末年始は間食が増えたり、だらだらと食べたり、生活リズムも乱れやすいわ。でもそれはズバリ、おなかの大敵! クマザサ青汁を飲んでいるからといって、不摂生をしていいわけじゃないのよ。

さとみちゃん

はい、反省しています。

荒木先生

ドッサリのためには、ふだんの生活がなにより大事。この季節、からだをリセットするには野菜たっぷりの鍋がおすすめよ。旬のハクサイやホウレンソウ、センイが豊富なキノコも入れてね。からだが温まるとおなかも活発にはたらくようになるの。

さとみちゃん

アツアツのお鍋、いいですね!

荒木先生

食べたものが体内で消化され、排出されるまでには12~72時間。お通じのたびに、「なにを食べたか」を振りかえるといいわよ。おなかに留まる時間が長いほど、便はカチカチで出にくく、ニオイも強くなるの。

さとみちゃん

なるほど。

荒木先生

寒くなると運動量も減るから、外出や通勤のときには意識して歩くようにね。この1年もいっしょに、 ドッサリ晴れ晴れをめざしましょう!

single.php

2024/04/15 18:54:03