ついトイレをガマンしてしまいます

おなかにまつわる素朴な疑問は、荒木先生に聞きましょう! さとみちゃん、トイレをガマンすることがあるみたい。

登場人物

医学博士

荒木陽子先生

クマザサや食物繊維、おなかの健康にとてもくわしい医学博士

さとみちゃん

おなかのつまりに悩む、「野草だより」の新人編集部員

「せっかくの便意を無視しないで」

さとみちゃん

今朝もかなり冷えこみましたね。最近は布団から出るのがつらいから、慌てて家を飛び出すことも多くて。

荒木先生

あら。きちんと出せているの?

さとみちゃん

じつは……朝、トイレの時間がとれなくて。はやく起きなきゃってわかってはいるんですけど。

荒木先生

そうねぇ。便意はあるのかしら?

さとみちゃん

はい。「トイレに行きたい!」と思っても、時間がなくてついガマンしちゃうんです。またあとで出そうって。

荒木先生

女性に多いパターンね。忙しいときや外出先、人といっしょのときにも後まわしにしがちなのよね。でも便意をガマンすると、からだの中では大変なことが起こるのよ。

さとみちゃん

大変って、どんなことですか?

荒木先生

そもそも、胃に食べ物が入ると大腸がはたらきだして、老廃物が直腸に送られると便意が起きるの。でもせっかくの便意を無視してしまうと、直腸まで下りてきている便を無理やり止めることになるわね。

さとみちゃん

そうですね……。

荒木先生

停滞している時間が長いほど、便の水分がどんどん腸に吸収されてカチカチになってしまうのよ。そうなると出すのもひと苦労だし、リキみすぎておしりを痛める原因にもなるわ。それにS状結腸に便が溜まるとガスが発生しやすいの。さとみちゃん、そのうち下っ腹がポッコリしてしまうわよ。

さとみちゃん

えーっ、やだぁ。

荒木先生

ガマンを重ねると便意そのものがなくなって、薬や専門機関を頼ることになるわ。便秘薬は依存性が高いし、からだが慣れて量も増えるからおなかによくないのよ。

さとみちゃん

その点、クマザサ青汁は大丈夫ですよね?

荒木先生

もちろん。クマザサ青汁は食物繊維の力でおなかを健康にするから安心してちょうだい。あと、冬場は汗をかかないからトイレの回数が増えてしまうけど、ドッサリのためにも水分は控えないようにね。

さとみちゃん

はーい! よし、明日から10分はやく起きるぞ! ところで荒木先生はいつ青汁を飲んでいるんですか?

荒木先生

わたしは朝の出発前、青汁ココアにして飲んでいるわ。これが意外と合うのよ。さとみちゃんは?

さとみちゃん

うちの家族はね、寝る前にホット青汁にきなこを入れて飲むのがブームなの。

荒木先生

おいしそう。みなさんがどんなふうに飲んでいるのかもぜひ知りたいわ!

single.php

2024/05/28 4:54:07