野草だより
特集
カテゴリ

特集

語り継がれる神秘の野草
──山の奥へ奥へ、アイヌの宝「プクサ」を探して──

かつてアイヌの人びとがプクサやキトピロ(祈祷蒜)とよんでいた野草がある。「ハルイッケウ(食料の要)」としても重宝されてきたその野草の名は、行者ニンニク。北国の山々を覆う雪がとけ、地元では待ちに待った野草採りのシーズンが本格化する5月。神秘の野草に出会うべく、北海道へと向かった。